H!NT | アサインナビユーザーのためのヒントを発信するメディア
Operated by Assign Navi

"H!NT"は、IT人材調達・IT案件開拓のための
ヒントを発信するメディアです。

イベント 交流会

在宅ワークと社内外コミュニケーションで困っている事を互いに共有「オンライン情報共有会」開催レポート

仕事を探している企業と、人材を探すIT企業への「IT人材×案件マッチングサービス」を提供するアサインナビでは、2020年5月21日(木)に「オンライン情報共有会」を開催しました。

オンライン情報共有会について

これまでアサインナビでは、IT業界の経営者や営業/調達担当、技術者が集まり、業界の市況やベストプラクティスに関する情報を交換することを目的として、会員様向け交流イベント「アサインナビIT交流会」や「ユーザーミートアップ」などを開催してきました。

新型コロナウイルスの影響下でも、これら情報共有の場を提供し続けていくため、2020年4月より「オンライン情報共有会」を開催しています。

今回の情報共有会では、「在宅ワークやリモートでの営業活動における課題と対策」をテーマに、参加企業とアサインナビ間で情報を共有しました。

※アサインナビでは毎月オンラインでご参加できるイベントを開催しています。オンラインでの情報共有会や商談会などに参加を希望される企業のみなさまはぜひ次回開催回にお申し込みください。

▶イベントスケジュールを見る

短い自己紹介で、それぞれが持つニーズを共有

今回は5社5名にご参加いただきました。「アサインナビ」からは3名が参加し、プラットフォームデータを使った市況の共有や、情報共有をスムーズに進めるためのサポートをさせていただきました。

冒頭は、「アサインナビ」のマネージャーである安倍より本イベントの位置づけと、新型コロナウイルスの影響か案件情報を探す受注側企業(とフリーランス)の利用が増えているという状況が説明されました。

2020年4月は「アサインナビ」において人材数が増加し、受注側企業とフリーランスによる案件探しの活動が増加しています。

今回の「オンライン情報共有会」には以下のようなニーズを持った企業担当者様にご参加いただきました。

今回ご参加いただいた方からいただいたご意見

「IT業界で営業活動を進めるにあたって、他社がどのような課題感を持っているのか知りたい」
「プロジェクトを紹介できる、良いコンサル人材を探している」
「SES営業をしており、今後人材を参画させるために案件情報を求めている」
「現在の状況かでどのように営業を行うべきかについて情報交換をしたい」

IT営業という立場で同業他社の担当者と情報を交換したいというニーズと、実際に具体的な案件や人材の情報を商談に向けて交換したいというニーズをお持ちのみなさまにご参加いただきました。

自己紹介に続いて、3つのテーマに分けて情報交換をおこないました。

在宅ワークで困ること

多くの現場でコミュニケーションに関わる課題が認識されているようです。
また、社内メンバーのモチベーションに関しては、上司の目を気にせずに集中できるという利点がある一方で、成果につながりにくい状況にストレスを感じている方も多いようでした。

今回ご参加いただいた方からの意見

・ホウレンソウをSlackではじめたが、テキストによるレビュー量が増え管理業務に手間がかかっている。
・情報の連携や相談をせずに個人の判断で進める事が増えた。
・オンラインだと表情が読み取りにくく、(特にコミュニケーション能力が求められるPMの)現場のバリューが低下しないか不安に感じる。
・クライアントや協力会社担当者との連絡がつかないことが増えた。
・社内のコミュニケーションチャネルが整備されていない。
・社員の成果と、作業を進めるモチベーションが下がっている。

在宅ワークに関しては、メリットを感じているという参加者も多く、コミュニケーションの可能性を高める活動を積極的に進めることが重要ということが再確認できました。

これら課題解決の「ヒント」となる、共有された意見

・同僚と自由にコミュニケーションできるため気軽に作業できる。
・常にZoomで繋げて、社内メンバー通し気軽に連携できるようにしている
・進捗を確認する機会を増やしている。
・オンラインでのコミュニケーションにしたことで、他部門メンバーとの情報連携の機会が増えた。

クライアント、協力会社とのやりとりで困ること

プロジェクトの停止や延期による不安定な環境と、多くの人材の稼働が空く市況により案件を探す受注側の競争が高まっているようです。
また、若手や外国人、そして低~中価格帯の人材の多くが次の案件が見つからず困っているという状況が4月以降続いています。

今回ご参加いただいた方からの意見

・そもそも上位会社担当と連絡が取れない。面談結果が保留となるなど、商談が進まない。
・これまで注力してきたRPA領域のプロジェクトが止まってしまっていて、新規案件も少ない。
・人材側が市場にあふれることによって、競争率が高くなっているように感じる。
・特に60万円~80万円の単価帯において、事務・ヘルプデスク・PMOサポート系の人材の商談が進まない。

これまでの形式的なやりとりから、よりテンポよく商談を進めるための仕組みを導入することで手間とコストが下げられるようです。
また、人材不足の市況からの逆転状況により、高パフォーマンスが期待できる人材や企業とのやりとりを投資的におこなうのもよいかもしれません。

これら課題解決の「ヒント」となる、共有された意見

・協力会社との情報をスプレッドシートやslackで共有管理して効率を高めた結果、従来よりもコミュニケーションがスムーズになった。
・オンラインでの会議は自由度が高く、移動時間もない。その結果アクション量が増やせている。
・これまで稼働が空かなかった、優秀な高スキルの人材が市場に流れてきている。
・メールでのコミュニケーションだとテンポが遅いため、すぐに電話で確認してしまう。

今動いている案件&人材情報を交換

最後に現在営業をしている案件と人材の情報をそれぞれの参加者に共有してもらいました。

また、「アサインナビ」からは本日の参加者リストが共有されるため、本イベントにご参加いただいた企業間でビジネスマッチングをしていただくことも可能です。

毎回短時間少人数での開催としています。参加者リストもダウンロードできるため、商談にもつながると好評です。

さいごに

今回は新たにオンラインで開催した「オンライン情報交換会」のレポートをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

アサインナビでは、今後も3,000社以上の企業と、5,000名以上のフリーランスが集まるプラットフォームの強みを生かして、オンラインで情報共有や、ビジネスマッチングをおこなえる機会を提供していきます。
エンジニア・コンサルタントを必要とする企業や、エンジニア・コンサルタントを抱える企業担当者の方、フリーエンジニア・フリーコンサルタントの方は、ぜひ次回開催回にご参加ください。

アサインナビ津田 = 文

エンジニア・IT企業とIT案件の出会いは「アサインナビ」

「アサインナビ」では、WEBと交流会の両面で「良い案件・良い人材・良い企業同士の出会いの機会」を提供しています。

▶IT人材を探す
豊富なコンサル/エンジニア情報から案件に合った人材が見つかります。

▶IT案件を探す
豊富な案件から好みの案件をすぐに探せます。

▶料金プラン
人材詳細の閲覧、スカウトメール送り放題、成約手数料0円、担当営業によるサポートなど、「アサインナビ」機能を紹介します。